おじいちゃん達のサポーターデビュー [4月の特集]

head_img.jpg special_ttl080418.gif

ソネットの季節特集を大和田家の人々がナビゲートします。
季節のイベントに興味津々な大和田家。海に山に街に、毎週、楽しげな場所に顔を出します。泣いて、笑って、喧嘩して。そんな大和田家の季節レポートをご覧下さい。

0_2.jpg
今回登場する大和田家の人物

実は近年じわじわとJリーグの動員が伸びてきているようです。今年はJ1(1部リーグ)に東京のチームが2チームに増えて、都下に住む大和田家でもちょっと気になってきたみたいです。

1_1.jpg
FC東京の本拠地、味の素スタジアム

しんやくん「おばあちゃんたちサッカーなんてほんとに興味あるの?」

おじいちゃん「最近は巨人もヤクルトもあんまりテレビでやらないからねえ、生で見られるならサッカーもいいかなあと」

おばあちゃん「ささやかな老後の楽しみになればいいですねえ」


どうやらしんやくんのサッカー観戦におじいちゃんとおばあちゃんがついてきたみたいですね。

fctokyo-468.jpg
入場時に配られた多摩川クラシコ記念カード

おばあちゃん「この羽生選手と山岸選手は去年までジェフ千葉にいたのにカードにはもう代表的選手としてあげられてますねえ」

しんやくん「楽しみ方が全然ささやかじゃない!」

おじいちゃん「おばあちゃんもめちゃくちゃ勉強してるじゃないか!」

000.jpg
スタジアムは席だけでなく通路もホーム/アウェイに区分けされています

しんやくん「ホームとアウェイの線引きって思ったよりシビアなんだなあ」

おじいちゃん「アウェイグッズを着けてこの先に進んだらどうなるんだろうか」

おばあちゃん「ぼこぼこにされますかねえ」

しんやくん「おばあちゃんはさすがにぼこぼこにはされないんじゃないかなあ?」

おじいちゃん「にたにたにされるんじゃないかあ?」

しんやくん「にたにたっていうのが何だかわからないけどされないんじゃない?」

3_1.jpg
ホーム用とアウェイ用ユニフォームを着たFC東京の選手等身大パネル

おじいちゃん「徳永!今野!今野!梶山!石川!」

しんやくん「すごい、全部言えるんだ」

おじいちゃん「みんな日本代表やオリンピック代表に選ばれた有名選手じゃないか」

しんやくん「それにしてもファンじゃないと全員は言えないよ」

おばあちゃん「今野選手と今野選手は似ているわねえ」

しんやくん「おばあちゃん、それはもう何言ってるのかもわかんないよ」

fctokyo-481.jpg
緑のピッチがあらわれました

おじいちゃん「うわー初めて来たけどきれいなもんだねえ」

しんやくん「一番安い席だったけどけっこう見やすいね」

おばあちゃん「双眼鏡を持ってきてる人も多いですねえ」

4_1.jpg
開始一時間前のホーム側自由席

おばあちゃん「それじゃあこの辺りに座りますか」

しんやくん「もっとピッチの近くにいかないの?」

おじいちゃん「あんまり近いと、高さがなくて平面でしか見れないからゲーム全体の動きが見えにくいんだよ」

しんやくん「ねえ、ほんとに初めてなの?おじいちゃん?」

おじいちゃん「席もとったし、何か買いに行くか」

おばあちゃん「食べ物もいろいろ売ってましたしねえ」

5_5.jpg
スタジアムグルメ

おじいちゃん「さすがに若い人向けのメニューだなあ」

おばあちゃん「揚げものか焼きものかがほとんどですねえ」

おじいちゃん「落雁はないのか」

おばあちゃん「落雁はないですねえ」

しんやくん「そんな粉っぽいものはスポーツ観戦に合わないよ」

おじいちゃん「ここの名物はなんなんだろう?」

おばあちゃん「味スタ丼って書いてありますよ」

おじいちゃん「お、にんにくの芽と焼肉のスタミナ丼か」

fctokyo-506.jpg
味スタ(味の素スタジアム)丼「焼肉とにんにくの芽の味スタミナ丼」

しんやくん「わーにんにくの匂いがきょうれつー」

おじいちゃん「にくで勝つ!か」

しんやくん「何にもかかってないじゃないか」

おじいちゃん「これは思ったとおりのボリュームだねえ」

おばあちゃん「席にもどってみんなでちょっとずつ食べましょうか」

しんやくん「あれ?何か曲が流れてきたよ」

おじいちゃん「む、こうしちゃおれん」

おばあちゃん「おじいちゃん、急いで戻りましょう」

6_1.jpg
"You'll never walk alone"は海外のチームでもよく歌われる有名なサポーターズソングです

おじいちゃん「ユーネーバ♪」

おばあちゃん「ウォーカローン♪」

しんやくん「だからなんでおじいちゃんたちが歌えるんだよう」

おじいちゃん「リバプール(イギリスのサッカーチーム)とかが歌ってる」

おばあちゃん「FC東京といえば「ユルネバ」じゃない?」

しんやくん「くわしすぎるよう。でも音楽がピタッと止んでみんなの歌だけになる瞬間っていいね」

おじいちゃん「鳥肌ものだねえ」

おばあちゃん「老後のささやかな楽しみになりそうですねえ」

しんやくん「老後の、というよりはもうちょっと派手なものだと思うんだ」

おじいちゃん「お、選手が入場してきたよ、いよいよ始まるなあ」

fctokyo-532.jpg
いよいよ選手入場、試合が始まります

7_1.jpg
そしてホイッスルが鳴ってキックオフ

しんやくん「よーし、行けー!東京ー!」

おじいちゃん「お、おしっこ行きたい…」

おばあちゃん「おじいさんわたしもお花をつみに…」

しんやくん「もう、開始早々じゃないか」

おじいちゃん「うんもうちょっと我慢しようか」

おばあちゃん「見逃してしまうものねえ」

しんやくん「サッカーは目を離すと点が入っちゃうよ」

おじいちゃん「サッカーはドキドキするもんだなあ」

おばあちゃん「もぞもぞもしますねえ」

しんやくん「それは多分サッカーのドキドキじゃないと思うよ」

おじいちゃん「ドキドキもいいんだがもう我慢できん」

おばあちゃん「行きましょう、おじいちゃん」

おじいちゃん「おじいちゃん意味がよくわからないよ」

8_1.jpg
さすがに試合中のトイレは空いています

しんやくん「おじいちゃんまだー!?」

スタジアムの歓声「ワー!」

しんやくん「おばあちゃんまだー!?」

スタジアムの歓声「ワー!」

おじいちゃん「ごめんなあ、しんやくん」

おばあちゃん「しんやくん、待たせてごめんねえ」

しんやくん「会場がなんだか騒がしかったみたいだけど」

おじいちゃん「おしっこを応援してくれとったんじゃないか?」

おばあちゃん「おじいちゃん、何かいやな予感がするわ、急いで戻りましょう!」

fctokyo-557.jpg
戻ってみると3点も入ってました

9_1.jpg
負けているホームチーム側はどんよりとしたムードに

しんやくん「うわー!1対2!負けてる!」

おじいちゃん「ガーン、見逃したー!」

おばあちゃん「おじいちゃんがトイレ遅いから」

おじいちゃん「おばあさんが遅いからだろう?」

しんやくん「あ、チャンスだよチャンス!」

おじいちゃん「もう入らないだろう」

おばあちゃん「今日はもう3点も入ったんだから」

おじいちゃん「おばあさんが遅いからだろう?」

しんやくん「でも入ったー!」

アナウンス「ゴーーール!」

10_1.jpg
みんな大喜びです

しんやくん「ヤッター!!同点だー!」

おじいちゃん「赤嶺がやってくれたー!」

おばあちゃん「赤嶺は今日走り回ってましたからねー」

おじいちゃん「ほらほらほら!また歌が始まったぞ」

11_1.jpg
歌の合間にわっしょい!わっしょい!と合いの手が入ります

しんやくん「点が決まったらまたみんなで歌うんだね」

おばあちゃん「ワッショイワッショイ!」

しんやくん「考えてみればずっと歌いっぱなしだしね」

おばあちゃん「歌声喫茶みたいなものよ」

しんやくん「それはもう絶対にちがうんじゃないかなあ」

おばあちゃん「あれ?おじいさんは?」

しんやくん「あ、おばあちゃん、あれじゃない!?」

12_1.jpg
サポーターの上をころがっていくおじいちゃん

しんやくん「おじいちゃんが波にのまれて!」

おばあちゃん「サポーターの上を!」

しんやくん「おじいちゃーん!」

おじいちゃん「たっしゃでなー!」

おばあちゃん「おじいちゃんもおたっしゃでー!」

しんやくん「たっしゃしちゃったらだめじゃん!」

意外にもサッカー熱の高かった大和田家のおじいちゃんとおばあちゃん。スタジアムは家族でいらっしゃってる方が多く見られました。今度の週末にみなさんもいかがでしょうか?

 

取材と文:季節特集編集部、絵:サワー沢口


nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 1

セキグ

かゆいところに手が届いた感じです。グッジョブ!^G ^ 大和田家。
by セキグ (2008-05-07 12:44) 

トラックバック 0